RawSweets(ロースイーツ)&グルテンフリー焼き菓子の専門店 Vegan・OrganicSweets(ビーガン・オーガニックスイーツ)
MOR Happinessでは全ての商品をアレルゲン(グルテン・乳製品・卵・落花生)のない専門工房にて添加物不使用の安心してお召し上がりいただける製品作りに取り組んでいます。 近年増加しているアレルギーをお持ちでお困りの方を沢山見てきました。またMOR Happinessではスタッフ自身・スタッフの家族にもアレルギーで悩んでいた経験もある中、皆様に美味しいと言っていただけるようなスイーツを心を込めて作成しております。

 アレルギーをお持ちの方もお持ちでない方も、安心して食べていただきたい思いがいっぱいです。

皆で一つのテーブルを笑顔で一緒に楽しんでいただけることを願っています。
モアハッピネスのコンセプト
089.jpg
モアハッピネスでは『栄養満点スイーツでモット幸せ時間』をコンセプトとしています。普段、手にしやすい食べ物だからこそ、体に及ぼす影響は非常に大きいものです。だからこそ、ほんの少しでも体に優しいものを選択することで、健康で元気な日々を過ごしていただくことを願い、体に優しいロースイーツ、ビーガン・オーガニックスイーツを販売しています。果物や生ナッツの栄養を閉じ込めた非加熱のロースイーツを筆頭とした、農薬や添加物を含まず、動物性食品を使用しない低刺激で罪悪感を感じにくい美味しくて栄養満点なお菓子を一つ一つ丁寧に手作りしています。

→モアハッピネスの想い

食材は全てできる限りオーガニックのものを使用しています。

現状の日本では、「オーガニック=有機・無農薬」の食材が、残念ながら一部の人々にしか流通していません。欧米各国では10%近くある有機JAS認定を受けた有機栽培農地の割合が、日本ではわずか「0.2%」と言われているそうです。

 

また日本では食の安全が叫ばれ、多くの消費者が農薬や化学肥料に疑問を持っているにも関わらず、

有機栽培の普及は遅々として進んでいなく、どこでも普通に有機農産物が買える欧米各国と比べても、日本国内では安心して購入できる場所がとても限られています。

 

 食の安全・安心をこだわることで、地球環境のため、未来の日本や子供達のために、

「オーガニック」という食文化を活性化させていきたいと思い選択しています。

 

材料は、体に優しい天然甘味料(玄米生甘酒・果物酵素・メープル・ステビア・ヤーコン)、お野菜、果物やナッツ、スーパーフードなどオーガニッツクを中心に使用しております。
また乳製品・卵・白砂糖・小麦粉・大豆を使用していないためアレルギーをお持ちの方・妊婦さんをはじめ授乳中の方やお子さんも安心してお召し上がりいただけます。
『また食べちゃった』の罪悪感のない心と体の栄養スイーツをお楽しみください。

体に美味しいロースイーツ
Raw(ロー)=生のことで、食材にもよりますが48度以下の温度で調理しています。
酵素や栄養素が壊れにくいと言われており、体の代謝に必要な酵素・ミネラルを始めビタミンをスイーツで摂取できると言われています。
広尾&中目黒の人気ジュースバー「trueberry」のロースイーツ部門が、2015年11月にロースイーツ&オーガニックスイーツショップ「MOR Happiness」を開店しました。現在では、吉祥寺に工房を設立し、ロースイーツ、ローチョコレート、グルテンフリーマフィンなど、体に優しいナチュラルスイーツをお届けしています。

スイーツPhoto

お問い合わせ